議員定数の削減も、予算の99%以上を占める行財政改革の更なる推進も、必要不可欠な最重要課題として取り組みます。

なによりも、介護予防による健康長寿がとても大切です。多様なサービスと参加しやすい事業政策に取り組みます。

保育所の待機児童数解消と同時に、保育料負担の格差の是正にも取り組みます。また、在宅子育て家庭を含めて本当に必要としている家庭への支援を行えるよう取り組んでまいります。

災害時における物的人的な全国的連携など、ハード面でもソフト面でも災害に対する強いまちづくりを推進します。特に、災害時の三鷹の医療体制については、市民の皆様に知っておいていただきたいと思います。 また、犯罪の発生を未然に防止するために、防犯の強化と推進に取り組んでまいります。

 

都市の基盤である地域に暮らす人が、つながり、支えあえる温もりのある地域社会の実現に向けて取り組みます。同時に、人が集まりふれあう場としての施設の更新や整備に取り組んでまいります。
三鷹市の産業は、製造業や商店(小売業)の従業員が、10年間で約3割減少しています。地域産業は、地域の雇用だけでなく、お祭り、防災・防犯などを下支えしていますので、その支援・活性化に取り組みます。同時に、創造性や付加価値性の向上を目指す都市型産業の誘致促進を推進してまいります。

毎週の駅頭での市政報告や、座談会の開催や、各種団体の会合へ積極的に出向き、市民の方との情報共有や市政相談をお受けし、三鷹のあすへのまちづくりを一歩でも前へ進めてまいります。